ゆうログ

自己理解とか島旅とか。 30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。

離島

佐渡島一周!自転車キャンプ一人旅-宿根木~木流

投稿日:2017年5月30日 更新日:

こんにちは。
ゆうです。

最近ブログの更新が遅くなってきて、自分で自分にモヤモヤしています。いろいろネタはあるのですが、文章を書く手が進まないという感じなんですよね。まぁ、もともとアウトプットが極端に苦手な人間なので、そこはじっくり練習していくしかないですよね。

今日は遅くなってしまいましたが、佐渡一周のお話の続きです。

一日目の予定

一日目の目標は、小木港に到着後、時計回りに海岸線を走って窪田キャンプ場に到着すること。目標というか、達成できないと宿なしになるので、何としてでもたどり着く必要があります。さらに、明るいうちに到着しないとテントを張るのが難しくなるので、ざっくり17時超えるとアウトだなーと思っていました。

まずは昼食!

フェリーの到着が11時過ぎなので、自転車を組み立てて準備が終わると、ちょうどお昼時。ということで、まずは出発前に小木港で海鮮をいただくことに。どちらかというと焼き魚や煮魚が好きなんですが、直江津港で見たパンフレットに魅せられて、海鮮丼を食べることにしました。行ったのは「まつはま」というお店。比較的安価に海鮮丼が食べられるということで、人気のお店らしいです。

待つこと10分くらいで注文の品が出てきました。

海鮮(1160円)-まつはま

マグロ、サーモン、甘えび、イカなど、いろいろ入って1160円(だった気がする)。このボリュームでこの値段は、かなり安いですよね!ただ、カニカマは乗ってなくても良かったかなと思いますが(笑)

安くておいしくてそこそこ満足したのですが、僕はひねくれものなので、「これ全部が佐渡産ってことはないよな~( ̄▽ ̄)」なんて思ったりもしていました。やっぱり「佐渡産の魚介しか乗っていない海鮮丼」みたいなのを期待しちゃうんですよね~。誰か知っていたら教えてほしい!あっても色合いは白っぽくなってしまうかもですが(笑)そういうこともあり、僕が一番好きなのは「地魚の塩焼きや煮付け」とかだったりします。

宿根木へ

しっかりと栄養補給した後はいよいよ出発です。第一の目的地は「宿根木」という集落。小木港から約5kmなので、まずはウォーミングアップです。宿根木は商船の港町として栄えた集落で、今は古い町並みが保存されています。ここに寄るのはフェリーの中でパンフレットを見て決めたのですが、静かでノスタルジックな雰囲気が結構気に入りました。

自転車をこいでいると左手に郵便局が見えてきて、その向かいに宿根木への階段が見えました。さすがに自転車を押して階段を下るわけにはいかないので、郵便局の隅に自転車を置かせてもらいました。自動車の場合は駐車場があるのかわからないので、行く場合は確認した方がよさそうです。

宿根木へ降りる階段

こんな階段を下りていくと、すぐに集落へ着きました。

三角屋

宿根木の中でも有名らしいのがこの「三角屋」。集落に入ってすぐに見ることができました。その名の通り、形が三角なので珍しい家だそうです。ただ、中身は民家だから普通なんだよと、説明員のおばさんが教えてくれました。港町だけあって、確かに船の先端のように見える気がします。

他にも古い家がいくつか見学できたり、少し離れたところに民族資料館があったりします。三角屋だけなら500円だったと思いますが、僕は共通券(1500円)を買って4か所回りました。でも、さすがに1500円は高いよな。。。

詳しい情報は、機会があれば他の機会に書きます。

ひたすら走る

ここからはひたすら走りました。最近の運動不足がたたって、なかなか進みが遅かったのですが、ゆっくりでも少しずつ進んでいました。

進んでいました。。。

進んでいたんですよ。。。

けど、小木港から時計回りに回るとほんとに急坂が多い!

もちろん、反時計回りでも結局は超えないといけないんですが、最初に坂を体験すると死にそうになりました。ほんとに笑ってられないくらいに(笑)坂を登りながら、一日目でドロップアウトかと思い、半泣きになっていたくらいです。

後から知ったのですが、僕が走ったのは最初の二日で難所をほとんど制覇するという、慣れない体にいきなり鞭打つドMコースになっていました(笑)鞭打ちすぎて、いきなり膝を痛めたり散々です。

佐渡一周高低-スポニチロングライドより

こちらはスポニチ佐渡ロングライド210の公式サイトからの引用です。ロングライドのスタート/ゴール地点が一日目の目的地:窪田キャンプ場なので、小木(6番)~スタートまでの間を見ると、なかなかに険しいことがわかります。

というより、「いきなりそこかよ!」と自分に突っ込みたくなるコースでしたね。できれば慣れるまで平坦な道を走りたかったです。下調べは大事ですね~。

ただし、佐渡を一周して思ったのは、小木~素浜までの海岸線が一番きれいだったということ!本当に綺麗でした。

佐渡-田ノ浦あたり?

写真の奥の方は、沖縄でしか見たことのないようなきれいな色をしていました。これは本当に感動です!はっきりと覚えていないのですが、木流という場所だったと思いますので、ぜひ佐渡に行ったならこの辺りをドライブしてみてください。もちろん、自転車でも楽しめますよ!

そしてここを超えたら地獄の坂道。。。気になる人は、「井坪」という集落から始まる坂道を検索してみてください。

そろそろ長くなってきたので、ここでいったん区切ります。
次回はキャンプ場のお話をメインにしたいと思います。
それではまた!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-, 離島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

八重山そば-まーさん堂

島旅-石垣島~ダイビングとゆんたくと南の島の星まつり~その4

こんにちは。 ゆうです。 前回の投稿に引き続き、石垣島一人旅のお話パート4です。 パート1はこちら。 パート2はこちら。 パート3はこちら。 長くなってしまいましたが、今回で石垣島編は最後です。 では …

佐渡汽船-高速フェリー

佐渡島一周!自転車キャンプ一人旅-佐渡島上陸~一周スタート

こんにちは。 ゆうです。 1人でキャンプをしながら自転車で佐渡一周してきました!ひとまずまとめでも書きましたが、辛かったです(笑)けどそれ以上に達成感が大きく、大きな満足感を得ることができました。ここ …

島旅-石垣島~ダイビングとゆんたくと南の島の星まつり~その2

こんにちは。 ゆうです。 前回の投稿に引き続き、石垣島一人旅のお話です。 今回の投稿では、宿のお話と石垣島で楽しんだことをまとめていきます。それではどうぞ! 目次1 石垣島での宿2 スキューバダイビン …

珊瑚の浜から見た風景

島旅-波照間島その9~2日目-サンゴの墓場と青い海~

こんにちは。 ゆうです。 島旅-波照間島編パート9!そろそろ終わりが見えてきた?もう少し先かな?(笑) 過去のお話はこちら 島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~ 島旅-波照間島編その2~うりずん …

水納島知ってますか?いざ、水納島に上陸!

お久しぶりです。 ゆうです。 YouTubeで沖縄の釣り動画を見ていたら、多良間島&水納島の事を思い出しました。 なので、久しぶりに水納島の話を書こうと思います。 これまでのお話はこちら↓ 水 …

スポンサードリンク

プロフィール



ゆう
自己理解プログラム始めてみました。
自己理解とか島旅とか。30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。
離島への旅と料理が大好きです。
いろいろなことにチャレンジしていきます。
今は自己理解と英語とトレーニング!
詳しいプロフィールはこちらです。
Twitterはこちら。