ゆうログ

自己理解とか島旅とか。 30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。

離島

島旅-波照間島その5~1日目-最南端の碑と波照間空港~

投稿日:2017年3月18日 更新日:

こんにちは。
ゆうです。

島旅-波照間島編パート5!ということで、引き続きよろしくお願いします。

過去のお話はこちら
島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~
島旅-波照間島編その2~うりずん家とレンタサイクル~
島旅-波照間島編その3~ニシ浜へ行く~
島旅-波照間島編その4~ニシ浜でシュノーケリング~

前回は、ニシ浜でシュノーケリングをしたところまでお話ししました。今回は最南端の碑などを巡り、島内でひたすら自転車をこいだお話。

周遊道路

この日は勢いで、波照間島の3/4くらいを自転車で走りまくりました(笑)そのルートはこちら

さて、最初に目指したのは「日本最南端の碑」です。日本最南端の有人島である波照間島の、さらに南の端にこの碑はあります。波照間島を訪れたら、まず行きたい場所の一つです。

以前の投稿でもお話ししましたが、ニシ浜は西ではなく北という意味なので、その通り北側にあります。なので、そこから最南端の碑までは少し距離があり、途中に自動販売機もないので、飲み物はしっかりと準備した方が良いです

北の端から南の端までどのようなルートを取るか?もちろんいろいろな道がありますが、だいたいは以下の2パターンかと思います。

1 集落を抜けて最短距離で向かうルート→アップダウンが激しい

2 周遊道路を使うルート→距離は長いがほぼ平坦

僕は島をいろいろとみてみたかったので、周遊道路を使うルートを選択しました。ニシ浜を出て周遊道路に入ると、基本的には畑しかありません。

ただ、そんな何もない景色でも、風を受けて自転車で走っているだけで特別なもののように感じてしまいます。これが離島の不思議なところですね。また、結構観光客がいたように思いましたが、ほとんど人とすれ違うことはなく、ほぼずっとこの景色を独り占めでした。

ニシ浜から最南端の碑までは、周遊道路を使うと約6kmくらいなので、道を間違えなければ30分くらいで到着するかと思います。ただし、何度も言いますが、波照間の夏の日差しはヤバいです!自転車を使う場合は、炎天下のに30分いることを考え準備をしてください。

日本最南端の碑

さて、汗をダラダラと流しながら自転車をこぎ、念願の最南端の碑に到着です!

日本最南端の碑

やっと着いたーーー!!

という気持ちでいっぱいになります。もう汗でTシャツはビショビショになっていますから(笑)正確には写真のとおり、「日本最南端平和の碑」なんですね。

さて、周りを見渡すと少し海よりの場所に、何やらもう一つオブジェがあります。近づいてみると、

ん!?

こちらが本物か?とおもうけれど、なんかしょぼい感じがしてしまいます。位置関係からすると、こちらの方が少し南にあるようなので、本物はこちらになるのだと思います(笑)しかし、やっぱりさっきのでかい岩のほうが迫力がありますよね。ちなみに、到着したときは、僕以外には家族連れが一組だけでした。お父さんのビデオにしっかりと入っちゃってます(笑)

最南端の碑の周り

この碑の周りはこんな感じになっています。写真中央の赤い屋根はただの休憩所です。汗でベトベト、体はヘトヘトの僕は、しばらくこの休憩所で休んでいました。そのとき思ったのですが、日陰のありがたさ!そして、日差しの強さ!日差しがなければ空気はそこまで暑くないなと思いました。

また、中央奥に見える白い建物が波照間島星空観測タワーです。実は、この日の夜に行くことになります。

波照間空港

休憩した後、次に目指すのは波照間空港。最南端の碑からは自転車で約10分。また自転車をこぎます。

波照間の牛

自転車で走っていると、道の途中に牛を発見!木陰で休んでいます。暑いですからね~

こういうのんびりした風景もまた良し!

また汗びっしょりになったところで波照間空港に到着。建物も何もかもピカピカです!波照間島で、初めて自動ドアを見ました(笑)のんびりとした島に違和感のある建物です。

しかし、この空港は現在使われていないとのこと。就航予定の飛行機の同型機が事故を起こし、就航延期になっているそうな。すごくもったいない感じがしますが、飛行機で人がわんさか来ない分、島の静かさは守られているのかもしれません。

うりずん家へ

「めぼしいところも見たし、周遊道路を走りながらうりずん家へ戻るかー」と思って波照間空港を後にしたところ、目の前に大きな雲が現れました。まっすぐな道と、青空、雲、そしてその向こうには海。最高の組み合わせですね。すごく好きな景色だったので写真をパチリ。ここでも周りに人はおらず、またまた絶景を独り占めです。

入道雲?

最後は少し疲れながらも、電動自転車のアシストのおかげで、集落までの坂道を登り切れました。電動自転車すばらしい!

うりずん家に着くと、汗をいっぱいかいたので、まずはシャワーへ。そして、うりずん家に泊まっていた人たちと一緒に夕ご飯。みんなでご飯を食べるのもまた良いですね。一人旅の人も何人かいたので、いろんな話をしました。

そんなこんなで、本当に楽しい一日でした。いろいろ行って、感じて、普段の生活の何倍もの体験をしたような気がします。

そして、実はこの日の体験はまだまだ続きます。やっぱり波照間島に行ったらアレですよ、アレ!

星を見ずに寝てしまうのはもったいない!!

ということで夜のお話を書きたいのですが、長くなってきたので区切ります。

それではこの辺で。
次回に続きます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-, 離島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

珊瑚の浜から見た風景

島旅-波照間島その9~2日目-サンゴの墓場と青い海~

こんにちは。 ゆうです。 島旅-波照間島編パート9!そろそろ終わりが見えてきた?もう少し先かな?(笑) 過去のお話はこちら 島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~ 島旅-波照間島編その2~うりずん …

ハートロックの上から

島旅-小笠原諸島父島-山編

こんにちは。 ゆうです。 前回に引き続き父島のお話。 今回は父島のでのトレッキングツアー等について書いていきます。 目次1 トレッキングツアー2 ナイトツアー3 最後に トレッキングツアー 父島といえ …

水納島のビーチ

水納島知ってますか?多良間島から船で行く人口3人の島。

こんにちは。 ゆうです。 先日(と言っても8月ですが、、、)「水納島」という沖縄の離島を目指して旅をしてきました。飛行機を乗り継いでさらにチャーター船やツアーでしか行けないような、かなりマイナーな島で …

沖縄地図

島旅-石垣島~ダイビングとゆんたくと南の島の星まつり~その1

こんにちは。 ゆうです。 今日は島旅の第二弾ということで、石垣島一人旅のお話です。 石垣島は2016年夏に行った離島です。実は石垣島だけではなく、波照間島、小浜島にも行ったので、続けて書いていくつもり …

シュガーロード3-小浜島

島旅-小浜島一周! シュガーロード他おすすめスポット~その2

こんにちは。 ゆうです。 波照間島への旅の途中、小浜島に行った時のお話パート2です。 いよいよ有名なシュガーロードを走ります! 目次1 現在地は?2 シュガーロードへ3 ウータ浜?4 細崎5 マングロ …

スポンサードリンク

プロフィール



ゆう
自己理解プログラム始めてみました。
自己理解とか島旅とか。30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。
離島への旅と料理が大好きです。
いろいろなことにチャレンジしていきます。
今は自己理解と英語とトレーニング!
詳しいプロフィールはこちらです。
Twitterはこちら。