ゆうログ

旅・釣り・キャンプ ときどき自己理解

メンタル

笑顔は人のためならず-笑顔の習慣はじめませんか?

投稿日:

笑顔は人の為ならず

こんにちは。
ゆうです。

今回は、「笑顔」についての話です。

突然ですが、皆さん「笑顔」になれているでしょうか?最近、僕は「笑顔」でいることを意識しています。楽しいから笑顔になるのではなく、辛い時も楽しい時も関係なく「笑顔」を意識しています。もちろん24時間笑顔でいるわけではないですが、自分の顔が暗いと気づいたら意識的に笑顔を作っています。

今回の記事では、意識的に笑顔になることで幸せを引き寄せてみませんか?という話をしたいと思います。

暗い顔は不幸な人生を引き寄せる

まず、僕がなぜそこまでして笑顔を意識しているのかという話から始めます。理由は単純で「暗い顔は不幸な人生を引き寄せる」と気づいたからです。

ちょうど3年くらい前の僕は、仕事がうまくいかずに暗い顔をしていました。そして暗い顔をしているとさらに仕事がうまくいかなくなり、たとえうまくいくことがあっても気分が明るくなることはありませんでした。最近同僚には、「あの時は暗い顔をして辛そうだった」と言われたりしたので、他人から見ても明らかに暗い状態だったのだと思います。

この時の僕は、マイナスがマイナスを呼ぶ負のループに入っている状態だったと思います。

あまり意識したことのない人も、「暗い顔は不幸な人生を引き寄せる」ということは頭のどこかで意識しておいてほしいです。

「笑顔」は幸せになるためのツール

暗い顔が不幸を引き寄せるならば、幸せを引き寄せたい場合はどうすれば良いのか?その答えは簡単で、「笑顔」になることです。

僕が負のループに入っているとき、鴨Tubeを見て「笑顔」の大切さを知りました。

例えばこの"「笑顔」の威力は人の心を動かす"や"【必見】引き寄せの法則の本当の使い方"です。倫理法人会というのが出てくるのでちょっと宗教っぽく感じるかもしれませんが、怪しいと思ったら見なくても大丈夫です。他の動画も含めて僕が良いと思ったポイントだけをまとめて説明していきます。少し怪しく感じますが、言っていることは真理だなと感じることが多いので。(僕は会員ではないので入会を進めたりしないのでご安心ください笑)

大事なポイント

幸せな人生の条件は以下の3つが充実していることだと言われています。

1. 身近な人との人間関係
2. お金
3. 時間

これらがすべてではないかもしれませんが、重要なのは確かだと思います。そして、これらの中でも一番大事なのは1. 身近な人との人間関係だと言われています。これが大事じゃないと思う人はいるでしょうか?まずいないですよね。

では、人間関係を良くするにはどうすればよいのか?

それが「笑顔」だという話です。僕は単純だけど大事な話だと思いました。皆さんはどうでしょうか?

相手が笑顔で話しかけてくれれば、自分も自然と笑顔になります。同じことを自分からするだけで、人間関係は良好になっていくと思います。

ムリにでも「笑顔」を作ると楽しくなる

いつ笑顔になる?

さて、ここでさらに重要な話があります。

いつ笑顔になるのか?

普通に考えれば、人間関係がうまくいったときや成果が出たときですよね。例えば、上司に褒められたり、テストの点数が良かった時です。

しかし、これは結果に一喜一憂しているだけとも言えます。たまたま笑顔になっただけですね。これでは自分から幸せを引き寄せることはできません。

では、幸せを自分からつかみに行くにはどうすればよいかというと、「どんな時も笑顔を作る」というのが大事になります。

楽しいことがあった時はもちろん、悲しいことや嫌なことがあった時も笑顔を作るということです。むしろ、悲しいときや辛いときにこそ笑顔を作るのが大事になります。

なぜなら、楽しいときは自然と笑顔になるからです。←当たり前ですね(笑)

感情と行動はつながっている

でも、ここが実はポイントだったりします。何かというと「人の感情と行動はつながっている」ということです。

例えば、楽しいことがあった(結果)→楽しい!(感情)→笑顔(行動)となります。逆に、悲しいことがあった(結果)→悲しい(感情)→泣顔(行動)もあります。

そして、実はこの流れは逆にも作用します。

先ほど紹介した僕のエピソードがまさにそうで、

いつも暗い顔をしている(行動)→気分が落ち込む(感情)→仕事がうまくいかない(結果)

という状況でした。今考えれば当たり前だと思います。暗い顔をして落ち込んでいる人と、笑顔で元気な人ではどちらの仕事がうまくいくでしょうか?99.999%の人が笑顔の人と答えると思います。

では逆に自分から幸せを引き寄せるにはどうしたらよいか?もう答えはわかったと思います。

いつも笑顔でいる(行動)→明るい気分になる(感情)→仕事がうまくいく(結果)

というループに入るため、「どんなときも笑顔を意識する」ということです。

試しに20秒無理やり笑顔を作ってみてください。案外クスッとなったり、気分が楽になったりしますよ!

そして、大事な身近な人との人間関係についても、

自分が笑顔になる→相手が笑顔になる→相手との人間関係が良好になる→相手が自分にプラスの行動をしてくれる(仕事で助けてくれる等)→結果が出る

という流れが発生します。自分から笑顔になることで相手との人間関係が良好になります。しかし、実はそれだけでなく、最後は自分に結果が返ってきたりもします。なので、今回の記事には「笑顔は人のためならず」=笑顔は自分に返ってくる行動だよというメッセージを込めてタイトルをつけてみました。

まとめ

今回は幸せを引き寄せるために「どんなときも笑顔を意識する」ということを紹介しました。笑顔を作ると自分の気分も明るくなり、そして笑顔を見た相手の気分も明るくなります。さらに、最後には自分に結果が返ってくるおまけつき!

僕もいつもできているわけではなく、まだまだだなと思ったりもします。しかし、少しずつ笑顔でいる時間を増やせばより幸せに近づいていけると信じていますし、実感もしています。

皆さんも日常で少しずつ笑顔を意識してみてはいかがでしょうか?

それではこの辺で。
ではまた!

 

☆おすすめ記事

「慎重さ」1位の僕が「慎重さ」を褒めちぎってみた!
考えすぎて動けない人が行動するコツと具体例(慎重さ×内省)
人生おもしろくない人が「ポチる」よりも先にすべきこと

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-メンタル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

幸せになるためのアクションを実践してみた【THREE HAPPINESS-3つの幸福】

幸せとは何か? 皆さんも一度は考えたことがあるのではないでしょうか? 僕もいろいろと悩んでいたところ、この本「THREE HAPPINESS-3つの幸福」に出会いました。 出会ったきっかけは両学長のY …

悩むは才能

「悩む」は才能

こんにちは。 ゆうです。 今回は、悩みがずっと続いていて苦しいと感じている人に向けて書いています。 目次1 全員悩み続けられるわけではない2 明確にしたいなら自己分析ツールもアリかも3 悩むだけでは解 …

広告

スポンサードリンク

プロフィール



ゆう
リベシティ会員
死ぬまで成長していたい!

離島への旅と料理が大好きです。
いろいろなことにチャレンジしていきます。
詳しいプロフィールはこちらです。
Twitterはこちら。

スポンサードリンク
スポンサードリンク