ゆうログ

自己理解とか島旅とか。 30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。

離島

島旅-波照間島その11(最終話)~3日目-もう一度あいつに会いに~

投稿日:2017年4月3日 更新日:

こんにちは。
ゆうです。

島旅-波照間島編パート11!今回で長かった波照間島編は最終回となります。

過去のお話はこちら
島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~
島旅-波照間島編その2~うりずん家とレンタサイクル~
島旅-波照間島編その3~ニシ浜へ行く~
島旅-波照間島編その4~ニシ浜でシュノーケリング~
島旅-波照間島編その5~最南端の碑と波照間空港~
島旅-波照間島編その6~天体観測とゆんたく~
島旅-波照間島編その7~朝日と白いお友達~
島旅-波照間島編その8~ニシ浜にカメはいるの?~
島旅-波照間島編その9~サンゴの墓場と青い海~
島旅-波照間島編その10~いっぱい釣れた!~

前回は、波照間港で釣りをして、変わった魚がいっぱい釣れたお話でした。

そして、今回は3日目の朝の話からです。ではどうぞ!

高那崎

3日目の朝は、しっかりと早起きをして朝日を見に行きました。今回は、同じうりずん家に泊まっている、一人旅で来ていたあかねちゃんと一緒です(#^^#) 東京で美容師をしているんだそうです。年齢は22だっけな?

やはり波照間にも若い女の子が来るんですね~

彼女と2人でと、高那崎へ向かいました。ここは断崖絶壁から、綺麗な景色が見えるので、観光地としても有名です。

さて、肝心の朝日はというと、、、

残念ながら、曇りで見えませんでしたorz

それでも高那崎が見られて観光としては楽しめました。

高那崎の様子はこんな感じです。

高那崎1

結構波が高くて迫力があります。そしてもう一枚。

高那崎2

写真で伝わりずらいかもですが、めっちゃ海がきれいです!ニシ浜とは違い、深い青色をしています。すごくきれいな青色で、思わず引き込まれそうになります。

朝日は見られなかったけど、高那崎の海の青さに感動できたので良しとしましょう。この後は、朝食を食べるためにいったんうりずん家へ戻りました。

もう一度ニシ浜

朝のニシ浜(2回目)

さて、この日石垣島に帰る予定でしたが、行きたい場所がありました。それはニシ浜!なぜかというと、自分でウミガメを見つけて写真を撮りたかったから。そして、ウミガメと一緒に泳ぎたかったから。前回は、一緒に潜ったやすさんが見つけてくれたのですが、やっぱり「自分でウミガメを見つけてみたい!」という気持ちが抑えられませんでした。

ウミガメを見られるのは、朝のニシ浜。ということで、朝食を食べ終わったときにニシ浜へ行く話をすると、あかねちゃんも来ることに!一緒に自転車をこいでニシ浜へ向かいました。

ニシ浜へ着くと、用意をしていざ海へ!

足跡のないニシ浜

やっぱり朝は良いですね!この日はまだ足跡がついていません。石垣島からの第一便が到着するまでは、宿泊者だけが楽しめる時間です。

残念なことに、少し曇り空ですが、それでもきれいな景色が広がります。

ニシ浜から3日目

ウミガメを発見

さて、ウミガメは砂場の海藻を食べに来ているのがわかっているので、砂場を重点的に探します。

探し始めて20分くらいがたったころ、目の前に影が!

ウミガメ1

ついに見つけました!今回は自分で見つけたので、前日よりもちょっと興奮気味(笑)慌ててあかねちゃんを呼びました。

このウミガメはゆったりとしていて、少し近づいてもあまり逃げる気配がありません。

ウミガメ2

後ろからストーキングします(笑)もちろん驚かせないようにゆっくりと。ちなみに、ウミガメはこの写真に写っているような海藻をよく食べていました。

ウミガメ3

すいーって感じで泳いでいます。

ウミガメどアップ

こんなどアップ写真も!

一緒に泳いでくれて、ほんとに楽しかったです!

砂浜へ帰還

しっかりと泳いで、写真も十分に撮ったので、砂浜へ帰還しました。帰りの準備もありますしね。

砂浜へ戻ると、うりずん家に泊まっていたお姉さま方2人がいらっしゃいました。なかなか年上のお姉さま方です(笑)「ウミガメ見れた~?」と聞かれたので、すかさず写真を見せました。(ドヤッ)カメラの液晶が小さすぎるせいか、いまいちな反応(笑)でも、自分が満足できれば問題なし!

そんなこんなで、いろいろお話していると、20歳ちょいくらいの男性が「ウミガメいました?」なんて声かけてきました。彼もウミガメを見に来ていたようなので、「砂場の海藻を食べに来ているよ~」とアドバイス。写真を見せてあげました。

ですが、僕の持っているカメラは液晶が少し小さい。。。Wi-Fi機能がない点と、液晶が小さい点については、少し残念です。ですが、撮影機能については、投稿した写真を見ていただければわかるとおり、非常に満足しています。一応カメラのご紹介。

僕の使っているカメラ
なんと製造中止でプレミア価格10万円!(笑)

最新モデルでは約25000円のこれが似たようなスペックみたいです。

話しかけてきた彼も水中カメラを持っていて、ウェアラブルカメラのGo-Proでした。やっぱり流行っているんですね。石垣島、波照間島に来てみて、持っている人や興味を持っている人がたくさんいることにびっくりしました。というより、Go-Proの存在を初めて知りました。もともとウェアラブルカメラは使う予定がなかったのですが、今度詳しく調べてみたいと思ってしまいました。南の島は、こういう物欲も刺激してくれます(笑)

うわさのGo-Pro、結構値段高いですね。水中で使うにはハウジングが必要?詳しい機種はわかりませんが、彼が使っていたものはハウジングもついていました。Amazonのランキングをみると、断然人気ですね!

出発までの探検

お土産

海から上がって、あかねちゃんやお姉さま方と別れた後、高速船の出発まで少し時間がありました。そこで、まずはお土産を買いにモンパの木へ。

モンパの木

ここではアクセサリーやTシャツを売っています。僕はTシャツを2枚買いました。結構デザインが気に入っているので、夏は結構着ていました。たぶん次の夏も着ます!

秘密基地

お土産を買った後は、港から東側のあたりはまだ探索していなかったので、ゆったりと自転車をこいで探検に。基本的に集落やニシ浜などの有名どころ以外は人がいなくてのんびりしています。

少し走った後、なんだか変わった道を発見しました。

秘密基地への道

この辺りはほとんど木が生えていて海があまり見えなかったのですが、唯一ここだけは道のようになっていました。道の先には海が見えるので、少しワクワクしながら先へ進みます。すると、

秘密基地

こんな秘密基地が現れました。目の前の景色を独り占めできる素晴らしい場所です。だれが作ったんでしょうか?こういうものを作れる環境が素晴らしいですよね!日々ワクワクしそうです。

波照間島との別れ

秘密基地を後にすると、そろそろ時間。いったんうりずん家に戻り、荷物を整えて送迎の車に乗り込みます。あかねちゃんもお見送りしてくれました。

波照間港に着くと少し時間があるのでさらにお土産を追加!波照間のお土産と言ったらやっぱりこれ、「泡波」。幻の泡盛と言われるもので、内地だと値段が3倍くらいだとか!?4合ビンはなかなか手に入りませんが、100mlビンは結構簡単に手に入ります。

泡波100mlビン

お酒が苦手な人にでも、ちょびっとなので渡しやすいお土産だと思います。1本300円くらいだった気がします。

出航

お土産も買い、出航の時間が迫り、高速船に乗り込みます。行きも帰りも問題なく就航してくれて、本当に良かったです。運が悪いとどちらも欠航して日程がグダグダなんてこともあり得るので。最悪、波照間島に渡れないなんてことも。。。今回は、本当に運がよかったと思います!

最後は高速船から撮った波照間港の写真。

さよなら波照間島

ここから、1時間ちょっとで石垣島の離島ターミナルに到着です。無事に石垣島に帰ってくることができました。実はこの後石垣島でも2泊したので、旅自体は続きました。ですが、波照間島のお話はここで終わりとなります。

石垣島でのその後のお話はこちら。

島旅-石垣島~ダイビングとゆんたくと南の島の星まつり~その4

まとめ

ほんとに長くなってしまいましたが、それも波照間島での時間がすごく楽しかったからです。書きたいことが多すぎて、ついつい書きすぎてしまいました(笑)それでも、この記事を読んでくれた人が、波照間島を好きになってくれて、そして訪れて楽しい時間を過ごしてくれたらうれしいです。

これにて、島旅-波照間島編は終了です。お付き合いくださり、ありがとうございました。

今後も旅の様子は投稿していきたいと思うので、機会があれば読んでみてください。
ではまた!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-, 離島

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

トキ

佐渡島一周!自転車キャンプ一人旅(予告)

こんにちは。 ゆうです。 そろそろゴールデンウィークが近づいてきました。 会社を辞めたいと言いつつも、まだ会社で働いているので、ゴールデンウィークはめったにない連休です。メーカー勤務なのでそこそこ長い …

モンガラカワハギ

島旅-波照間島その10~2日目-いっぱい釣れた!~

こんにちは。 ゆうです。 島旅-波照間島編パート10!とうとう大台に乗ってしまいました。 過去のお話はこちら 島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~ 島旅-波照間島編その2~うりずん家とレンタサイ …

日本最南端の碑

島旅-波照間島その5~1日目-最南端の碑と波照間空港~

こんにちは。 ゆうです。 島旅-波照間島編パート5!ということで、引き続きよろしくお願いします。 過去のお話はこちら 島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~ 島旅-波照間島編その2~うりずん家とレ …

沖縄地図

島旅-石垣島~ダイビングとゆんたくと南の島の星まつり~その1

こんにちは。 ゆうです。 今日は島旅の第二弾ということで、石垣島一人旅のお話です。 石垣島は2016年夏に行った離島です。実は石垣島だけではなく、波照間島、小浜島にも行ったので、続けて書いていくつもり …

人懐っこいヤギ

島旅-波照間島その7~2日目-朝日と白いお友達~

こんにちは。 ゆうです。 島旅-波照間島編パート7!ということで、引き続きよろしくお願いします。 過去のお話はこちら 島旅-波照間島編その1~波照間島到着まで~ 島旅-波照間島編その2~うりずん家とレ …

スポンサードリンク

プロフィール



ゆう
自己理解プログラム始めてみました。
自己理解とか島旅とか。30過ぎたサラリーマンが人生変えようと始めたブログ。
離島への旅と料理が大好きです。
いろいろなことにチャレンジしていきます。
今は自己理解と英語とトレーニング!
詳しいプロフィールはこちらです。
Twitterはこちら。